むぎむぎそらら

ワイヤーダックスの麦と空 2匹と飼い主のお気楽生活のあれこれ・・・
2007年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年12月
ARCHIVE ≫ 2007年12月
      
≪ 前月 |  2007年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

師走の築地場外市場へ

朝から築地までお正月の食材を買い出しに出かけました。
今日が今年最後の営業日。
こんなに押し詰まってから築地に行くのは初めてです。
朝7時には着くようにと出かけたのですが、
思っていた駐車場がどこも満車で、思わぬ時間がかかってしまいました。
やっと辿り着いた場外市場はすごい人!
2007-12-30-1.jpg

狭い路地を押し合いへしあい進みます。
それでも常連さんらしきおばさんが今日は案外すいているわって話してたけど~(>_<。)ゝ・・

人気の卵焼き屋さんやまぐろの切り身のお店には長い長い行列。
有名なテリー伊藤さんのご実家の卵焼き屋さんはもう、
本日の分は売り切れましたになってましたよ。
それでもお目当てのものはなんとか買い込んで、
後はぶらぶら年末の市場のにぎわいを楽しみました。
2007-12-30-2.jpg

これは伊達巻を焼くお兄さん。
後ろの窯で上手に伊達巻を次々と焼きあげ、
まきすにのせて冷まします。
観光客の外人さんがやたら感激して写真を何枚も撮るものだから
お兄さん照れてましたよ(≧ε≦)プッ


さて、今年もあっという間にあと一日になりました。
今年一年、拙いサイトに遊びに来て下さった皆様
本当にありがとうございました。
くる年がどうぞ皆様にとって素敵な一年になりますように
どうぞよいお年をお迎えくださいませ・・・
スポンサーサイト
ひとりごと | Comments(6) | Trackbacks(-)

年末の過ごし方

今年もいよいよ後3日。
今年はいつになくクリスマス前からテキパキと大掃除に取り掛かってたのよ私。
えらいぞ私!!ピシっ(`_´)ゝ
でも・・・その割になんだか相変わらず片付いてない気がするのはどうしてかしら?

さあ、大掃除もラストスパート!!・・・のはずなんだけど
・・・力尽きましたミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
まっ、こんなとこでいいか?なんていつものぐうたら病が出ました。
ということで、大掃除、終了??!!ヾ(--;)ぉぃぉぃ

今日から旦那さんもお休みなので
炬燵に入ってのんびりお茶に御みかん。
そうだ!お正月に読みましょうと思って買い込んでおいた本があるのよ
と、見たら
(*゚∀゚*)アレレ? もう7冊全部読んじゃってるよ。
2007-12-29-1.jpg

・・・いやあ?年末って読書が進む進む・・・って、なんでやねん!
そうなのよね、実は10分掃除しては1時間休憩して本を読んでました、わたくし。
(ヾ(;´ω`*A 汗汗
いわゆる現実逃避ってやつでしょうかね...( = =) トオイメ
そりゃあ日数の割に片付いてないわけですよ(´_`。)グスン

それにしてもこの“上橋菜穂子さん”の本のおもしろいこと!!
児童文芸でたくさんの賞をうけている方みたいだけど
本当におもしろくって、引き込まれてしまって
あっという間に完読?!
シリーズの本がまだあと何冊か出ているみたいだから
早速本屋さんに行って残りを買って来なくっちゃ!!


ひとりごと | Comments(6) | Trackbacks(-)

お掃除中は邪魔しません?

風が冷たい一日でした。
朝、リビングに掃除機をかけていてふと見ると

まあ!ひとつのベッドに仲良く入っちゃって~(*^m^*) ムフッ
可愛いじゃないの~
仲良しのふたりなのよね~(*´ェ`*)ポッ

2007-12-25-1.jpg


・・・な~んて親バカしてる場合じゃない
このベッド、引きで見てみるとこ~んな状態!

2007-12-25-2.jpg


(ノ≧w≦)ノギョエ~ あ、あぶない!!
崩れたらどうするの~!

掃除機をかけるのに邪魔だったクッションやベッドを
ポイポイッとソファーに積み重ねていたら
いったいどうやって上ったんだか?

まず高いところ大好きなお空チンが、待ってましたとよじ登り、
それを見ていた麦チンが
なんだか楽しそうじゃんと、無理やり横に飛び乗った模様

いつもなら掃除機をかけている間は庭に出て戻ってこないのに
今日の風の冷たさに、すぐに戻ってきたものだから
居場所がなかったのね(≧ε≦)プッ

掃除の終わった頃にはすっかりネムネムモードの麦空さん
ソファーでやっぱりぎゅうぎゅうくっついてお昼寝なのでした(*´∀`*)エヘヘ


2007-12-25-5.jpg




ワンコ | Comments(4) | Trackbacks(-)

あ~こわかった!

いつも朝の散歩はご近所を回って簡単にパパッと済ませるのですが、
それでも散歩コースはいくつかあります。
そんなコースの中のひとつに長い急坂を下っていく道があります。
今朝その道を下っていたら
坂の途中にある小さな小さな空き地のブロック塀の脇に黒い影が見えました。
“おや?”何かしらいやな予感がして立ち止まって見ると、
大きな黒いシェパードでした。

2007-12-12-2.jpg

麦空に“ワンワン言わないでよ!”と、
釘をさしながら道の反対側を通り過ぎようと2、3歩歩き出した時、
その大きな子がノーリードだということに気付きました。Σ( ̄□ ̄;)
ど、ど、どうしよう~!!(゚Д゚;≡;゚Д゚)オロオロ
思わず麦と空を両脇に抱え上げた時、
そのシェパード君がうちの2ワンに気付いて低く“ウ~!”と、唸り声をあげました
(ノ≧w≦)ノギョエ~
もう、私の思考回路はパニック!
2ワンを抱えたまま、反対向いてダッシュで急坂を駆け上りながら

『後ろからシェパードが追いかけて来て飛びかかられたら、
2ワンを空中高く放り上げ、
そのすきに後ろから襲ってくるシェパードをけっ飛ばし、
落ちてくる2ワンを素早く受け止めまた逃げる』

なんていうスーパーマンでも難しいようなシーンを瞬時に想像したのでした(*≧m≦)ププーッ

実際には髪を振り乱し、デブい2ワンを抱えて、
オロヨタと歩いてる方が早いくらいの速度で坂道を這うように上り、
ほんの数歩行ったところで足がもつれて振り返ると、
塀の陰から飼い主らしき人が現れて、シェパード君を捕まえようとしているところでした。

そして何が驚いたって、その飼い主さんはすごくお年を召したおばあさんだったのです!!
Ψ(゚o゚)Ψ オーマイガッ!
おばあさんおひとりでも思わず手を貸したくなるようなのに、
大きなシェパード連れなんですよ~!
当然リードを着けるのさえやっとこさっとこ。
“ガルル~”と唸っている子を抑えることなんてとても出来ません。
(◎д◎;)ヤ、ヤバイ
と思った時、車が数台通り過ぎ、中学生のグループが通り過ぎ、
シェパード君の気持ちがよそに移ったようでした。

反対の方向に向いて進んでいくシェパード君、
おばあさんは“ダメダメ!”と叫びながらズリズリと引きずられて行ってしまいました。

・・・こ、こわかった~゚・(PД`q)・゚ううっ...

2007-12-12-1.jpg


それにしてもあの後おばあさんは無事に家まで帰れたのかしら・・・
引っ張られて転んで怪我でもしてないかしら・・・
シェパード君は誰かに吠えかかったりしなかったのかしら・・・

犬を飼うってその子の一生を見てあげることだし
特に大きな子は運動だってちょっとお庭で済ますなんてことは出来ない。
あのおばあさんもきっとシェパード君を遊ばせてあげたかったんでしょうね・・
・・・・でも・・・・
飼い主が高齢になってお世話ができなくなって
処分される犬の話を聞いたことがあるけれど
どうかあの子がそんな風になりませんように・・・と思わず祈るばかりでした

ワンコ | Comments(7) | Trackbacks(-)

日曜日は大騒ぎ

夫の買い物に付き合って、師走の横浜、クリスマス商戦の真っ只中の百貨店まで出かけてきました。
すごい人、人、人・・・ε-(;ーωーA フゥ…
最近はすっかり引きこもりおばさんの私、すぐに人混みにうんざり、ひといきれに酔ってしまいます。
夫の買い物をいくつかこなし、どこかでランチでも・・・と思ったけど、どのお店も長蛇の列。
お留守番のワンコ達にお土産を買って、結局お茶もしないで帰宅!(´_`。)グスン
駐車場に向かいながら、はっと気付いた。
私のものは何にも買ってないぞ!
そんなの許せない~!と、たまたま入ったお店で可愛いクッションカバーと、大きめのカフェオレを入れるのにもってこいの可愛いカップを発見、お値段もとっても手頃で普段使いにはベストじゃないの。
で、即購入!
2007-12-9-1.jpg


と、無駄遣いのお手本のような買い物(≧ε≦)から帰って
おみやげのおもちゃをワンコ達に渡すこと10分・・・
2007-12-9-2.jpg

ガ━(゚ロ゚;)━ン も、も、もうこんな穴あきですか???!!

ちなみに隣の黄色いボールは前日100円ショップで買って来たの。
こちらはおよそ5分で鳴らなくなりました(涙)

犯人は証拠品の写真撮影を熱く見つめる茶色いお方。
最近なんだか過激なんです、この方。

食いしん坊の黒いおデブさんはこんなおもちゃには見向きもせず、
もう一つのおみやげの馬アキレスに夢中・・ε?( ̄、 ̄;)ゞフー

2007-12-9-3.jpg


さんざんかじって遊んだあとは
旦那さんのそばの場所取りをめぐってバトル。
ワンギャン大騒ぎをした後
2匹揃って旦那さんのひざまくらで熟睡。
最初からこうやって仲良くしとけばいいのにねぇ(*≧m≦*)ププッ

ワンコ | Comments(4) | Trackbacks(-)

鎌倉散策

2007-12-5-2.jpg
久しぶりに会うお友達と鎌倉まで行ってきました。
もう紅葉も終わりかなと、あまり期待もしていなかったのに
見事でした~!
もみじは真赤だし銀杏はまっ黄色!
2007-12-5-1.jpg

北鎌倉の円覚寺から鶴岡八幡宮まで
日差しは暖かく、気持のよい散策になりました。
なかでも鶴岡八幡宮の大銀杏は圧巻でした。
“隠れ銀杏”として有名なこの木、樹齢1000年余なんですって
でも見事に葉が繁り、黄色く色づいている姿は実に堂々としていました。

お昼は途中の“去来庵”でビーフシチューをいただきました。
2007-12-5-3.jpg

こちらのシチューは大きな牛肉がゴロゴロ、でもトロトロで柔らかくて美味しいの~!!

お土産は北鎌倉の“松花堂”さんのあがり羊羹と栗入り子鹿
こちらのあがり羊羹はすぐに売り切れてしまう人気の品。
2007-12-5-4.jpg

そのむかし尾張徳川家に茶道菓子として献上されていたのですって
蒸羊羹と水羊羹の間くらいの柔らかさ、あっさりとしたとても美味しい羊羹でした。

おしゃべりをしながらのんびり鎌倉の街を歩いていたらすっかり日も落ちて、
気づいたら真っ暗の鎌倉駅でした。

ワンコ達は結局一日お留守番。
帰宅してみたら食卓のテーブルの上にあったはずの
わんこ用チーズクッキーの空袋がこたつの中から出てきました。ρ(▼▼メ)
どうやって取ったんだろう???
ひとりごと | Comments(6) | Trackbacks(-)

子育てって難しいね。

朝から雨の一日でした。
雨が上がるのを待って散歩に出た頃には、もうあたりは暗くなっていました。
師走に入って、家の前を走る車の量もスピードも一割増しくらいに思えます。
ワンコ達はキラキラのライトをつけて、車のあまり通らない裏道を歩きます。
明るい大きな街灯のついているメイン通りとちがい、
ひとつ脇道に入っただけで街灯の明かりも急に小さくなります。

と、ランドセルをしょった2人連れの女の子の一人が、声をかけてきました。
“このワンちゃん可愛いですね~、2匹もいるんですね”
小学2年だというその女の子はちょっとオシャマさん。
でも、きちんとした言葉使いでえらいなあ~と思っていたら
“このワンちゃん2匹で何円ぐらいかかったんですか?”ときた!(◎д◎;)ナ、ナンエンって・・
“お母さんが犬なんて一匹だいたい10万円くらいかかるから、
そんなに簡単に買えるもんじゃないって言ってました。”(6 ̄  ̄)ホォ~
“おばさんの所は2匹も飼ってるからお金持ちなんですね!” ┐(´ー`)┌ マイッタネ

きっとペットショップとかでワンちゃんが欲しいっていう子どもに、犬はそんなに安易な考えで飼うものじゃあないって言いたかったんでしょうね、そのおかあさん。
でも、子供っておもしろい。
思いもかけない部分にポイント置いちゃうんだよね(*≧m≦*)ププッ


お散歩しながら、絶え間なく面白い話をしてくれる子供達の話に耳を傾けていたのだが、そこでふと気づいた。
もう真っ暗なのよ!
この子たち小学校の低学年だし、ランドセルしょってるし!!Σ( ̄▽ ̄;|||<げっ!!
あわてて、
“今頃帰りなの?おうちはどこ?”と聞くと、学童保育の帰りなんだって。
焦っている私に、しっかりしたおしゃまさんが答えます。
“この子(もう一人のおとなしい女の子)の家はここです。この子は一年生だから家に入るまで見てあげるの”
と、いうことでその子が鍵を開けて家に入り、電気をつけるまで門の外で見ていてあげます。
おばさんも後ろから思わず、しっかり鍵を閉めなさい!と叫びます。(;´Д`A
で、そのあと5軒ほど先の自分の家に帰って行く女の子。
じゃあね、と別れてふと見ると、家の前の階段の下に座っています。
もう真っ暗なのに!
“どうしたの?家の中に入らないの?”思わず聞くと、
6年生のお兄ちゃんを待っているのだと言います。
“お兄ちゃんはお友達の所に遊びに行ってまだ帰ってないから待っていてあげるの”
でも、どうやら自分でカギを開けて暗い家の中に入っていくのがイヤみたい。
とってもしっかり者でおしゃまさんだけどやっぱり2年生の小さな女の子なのよ・・・
“おうちに入って電気をつけるまで、おばちゃんがここで見ていてあげるよ”
その子は私の言葉ににっこりうなずいて家の中に入って行きました。
少しして、明かりのついた窓から女の子が手を振って、カーテンを閉めました。

子育てって難しいなあ
でもって、大変だ!

帰り道、なんだか胸がざわざわとざわついた。
必要以上に思われるしっかり具合も人懐っこさも垣間見える頼りなさもひっくるめて、
女の子の健気さが胸を突く。
なんてことはない日々の暮らしのひとコマだけど、きっといろんな事を感じながら育ってくんだよね、子供って。

それにしても自宅からほんの数ブロック先のお宅、毎日朝晩に散歩で前を通っているけどそんな小学生がいるなんて全然知らなかったなあ~
ご近所づきあいの薄れているこの頃、考えさせられちゃうできごとでした。
こんなおばさんでよかったら毎日でも外で見ていてあげるよ!


ひとりごと | Comments(2) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。