むぎむぎそらら

ワイヤーダックスの麦と空 2匹と飼い主のお気楽生活のあれこれ・・・
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ヘルニア闘病
CATEGORY ≫ ヘルニア闘病
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

空のリハビリ 〜術後5週間〜

18日日曜日、空の検診の為病院に行ってきました
空ちん、先生も驚くほどの回復ぶりです

先生ったら
“何か特別なことをしていますか〜?”ですって!
先生が言ったとおりにリハビリしてるのにね〜


2012-11-18-1.jpg
毎日こんなで公園まで行ってます
箱乗りしたくて仕方のない麦空さんですが絶対禁止です!

私が思うに、空ちんがこの2週間で
すごく回復したのって
公園でお友達に会ったからじゃないかなあ〜
空には、お友達のわんちゃん達と公園を歩く方が
家の中でリハビリするよりずっと
頑張ろう〜!っていう気分になったんじゃあないかなあ

というわけで
次回の検診は1ヶ月後でオッケーになりました
この1ヶ月は今までと同じリハビリメニューです
それと
公園などの土の上でということですが
(アスファルトなどの硬い道ではまだダメだけど)
少し走ってもオッケーになりました!

良かったねえ〜 空ちん!

2012-11-10-11.jpg





スポンサーサイト
ヘルニア闘病 | Comments(8) | Trackbacks(-)

空のリハビリ事情  ~術後3週間から4週間~

先週末、
退院後2度目の病院に行ってきた空ちんですが
先生からもとっても早いと褒めてもらえる回復ぶりでした。

真っすぐゆっくり歩く分にはもうほとんど問題ありません!
カーブや方向転換はもう少しと言ったところ
でも、走るとまだまだ右足がスキップになってよれます。

空の場合は右側に大きく椎間板が飛び出て
神経が圧迫されていたので
大きく麻痺が出たのも右足側でした
やはり回復ペースも左足に比べると、1週間位遅いそうです

右と左で足の力が違うので
今回増えたリハビリメニューはこれ

2012-11-10-1.jpg

わかりますか?

左右の足が段違いになるように坂道を横に歩きます

2012-11-10-2.jpg

行ったり来たり、両方とも歩きます

今日は鬼コーチの夫の元、空ちんはヘロヘロ歩いてますね

先生からは
しんどそうになってからもうひとがんばりしましょう!
と、言われています

空ちんは最初とっても張り切って
どうしても早足になってしまうので
疲れてきてからの方がゆっくりしっかり足がつけるのですよ

でも、このリハビリをするためには
どうしても公園に行かないと出来ないので
平日はカートで出かけています
歩けるはずの麦兄さんも進んで乗っているのでこれが重たい!


思ったより回復が早いおかげで
おうちでのリハビリではしなくてもいいメニューも出てきました。
が、
空のマッサージをしていると上半身より下半身が冷たいのに気づきました
やはり神経が圧迫され麻痺を起こした下半身は
血流が悪くなっているのですね
先生からマッサージの時に
使い捨てカイロなどでゆっくり温めるのも良いと聞いたので
リハビリが短くなった分マッサージを念入りにするようにしています

2012-11-10-3.jpg

思っていたよりずっと早く歩けるようになった空ちんですが
実は明日の日曜日でやっと術後1ヶ月
まだまだ術後の注意も必要だし
リハビリも続きます

頑張ろうね、空ちん!!



ヘルニア闘病 | Comments(2) | Trackbacks(-)

空ちんのリハビリメニュー 〜術後19日目

お陰様で術後早い時期に歩けるようになった空ですが
それでも、まだまだリハビリをしなくてはなりません。

これは最近の空のリハビリメニューです
覚え書きのようなものなので
関係のない方にはつまらないかと思いますので
ダラダラ書いていますがサッサッと読み飛ばして下さいね


空のリハビリはまず全身のマッサージから始まります
手術後は全身が(特に胴体は)過敏になっているので
ゆっくり全身を手のひら全体で撫でてあげます
次に皮膚をつまんで刺激します
これも全身。
次に筋肉を揉んであげます
後ろ足は下から上に。
最後にもう一度全身を撫でてあげます
ゆっくりゆっくりすると
このマッサージだけで何となく空の体が温まっているのがわかります。

ここからが本当のリハビリになります
まず後ろ足の曲げ伸ばし
右側と左側、ゆっくりと15回づつくらい
関節が硬くなるのをほぐすそうです
(朝起きてすぐは空の足のよれ具合が大きいのです
マッサージ、リハビリをするとしっかりして来ます)

次に、指先を後ろに折りながら肉球の隙間を指で押します
空は離して〜!と足を戻します(この反応が大事)
これも片足10回づつくらい

身体を起こして立たせます。
お尻近くの両脇を持って小さく重みをかけます
5回に一回くらいは強い重み、
足が折れてしまわない位で止めます。

次に反対側に手を添えながら右、左とお尻を振ります
空は倒れないように後ろ足で踏ん張り、
反対側に身体を戻します。これが大事!

次に両足を持って少し持ち上げ、自転車漕ぎの要領で足を動かします。
この時肉球をしっかり持って刺激します
これらを最低20回づつくらい

次に先日写真を載せた梯子跨ぎです

そしてこれ^^;
2012-11-1-1.jpg
何をしているかというと、
真っ直ぐ歩く時は平気な空ですが
方向を変える時、カーブする時にまだ後ろ足がよれます。
なのでベッドの間を8の字に歩きます
カーブの練習ですね

しかしながらこのあたりになると、もう全くやる気のない空チン
褒めちぎりながら、おやつで釣りながら何とか歩かせます(;´Д`A
ちなみに麦兄さんは空の百倍くらいやる気満々、
走り回ってすんごく邪魔なんだけど
当たり前のようにおやつももらってます(ーー;)

この後はしっかり後ろ足をつきながらゆっくり部屋の中を歩きます
(早く歩くとスキップみたいになって、
後ろ足がきちんとつかないままになってしまうそうです)
できるだけ長くです。^^;

最後にもう一度マッサージをしてリハビリ終了。
これが1セット。
一日最低3セットはしなければなりません。

毎日ぐうたら、何にもしていない専業主婦の私ですが
それでもこれを真面目に完璧にやるのは結構大変。

と、思っていたらお散歩がオッケーになりました
2012-11-1-2.jpg

まだ10~15分くらいづつですが、
この朝晩のお散歩と部屋の中でフリーにして歩き回るのとで
リハビリの最後のウオーキングはオッケーにしておこう。

リハビリってその時の状態でドンドン変わって行くので
週末に病院に行くので
また、メニューが変わるかな?
どうぞこれ以上増えません様に…



ヘルニア闘病 | Comments(2) | Trackbacks(-)

空のリハビリ事情 〜術後17日

術後17日目の空ちん、
幸いにも元気に歩けるようにはなっています
でも、
まだ時々後ろ足はふらつくし
後ろ足をあげるという動作が上手くできていません。
なので毎日のリハビリはまだまだ欠かせません。


ということで
2012-10-28-1.jpg

これ、夫が作った
『空ちん後ろ足強化器具』(^^)

このハシゴのような木をまたいで乗り越える事で
スムーズに後ろ足をあげられるようになるそうです
ピョンと飛び越えてはいけません
片足づつ乗り越えることが大事。

しかしながら、夫の苦心作にもかかわらず
空ちんはあんまりお気に召さない様子(;´Д`A
結局おもちゃやおやつで釣りながら
行ったり来たり、何度か往復します

2012-10-28-2.jpg
嫌々歩いている空ちん


それでねえ
本当に上手に、熱心に、
自ら進んで往復してるのはなぜか麦兄さんなんですよ(ーー;)


ヘルニア闘病 | Comments(4) | Trackbacks(-)

空のストレスと麦の憂鬱

27日土曜日、空ちん無事抜糸しました。
傷口は感心するほどきれいに解らなくなり、
足取りもこの1週間でずいぶんしっかりしてきました。


退院してきた日
家に帰ってきた空ちんは予想通りヒンヒン泣きながら麦と感動の再開を果たしました
麦兄さんは待ってたよ~と、
空の全身をひたすら舐め(ネコの毛づくろいみたい)
空はひたすら麦兄さんにべったりくっついて
麦のストーカーになっているので
安静のために無理にゲージに入れたくらいでした

しか~し!
発病以来ずっと外を自分で歩くことが出来ない
(夜、夫が抱っこしてご近所を歩いたりはしてるんだけどねえ)
空ちんのストレスは
そりゃあもう溜まり放題
今までゲージに入ることなど全くない生活だったし
一人でお留守番なんてほとんどしたことないし
まあそれは仕方ないなあ~とは思うのですが...

2012-10-26-4.jpg

一日中麦のストーカーになっている空は
朝と夕方の麦の散歩の時間が近づくと
なぜか鋭く感じ取って
もう戦々恐々!
空をゲージに入れて
急いで麦と外に出るのですが、
遥か彼方まで響きわたる声で泣き叫びます

それでも
麦だって我慢することが多いんだから
お散歩くらいママ独占でゆっくり行こうね
なんて思ったのに...

麦は空の鳴き声が気になってもうお散歩どころじゃあありません
最短距離でウンPを済ますとダッシュで家に帰ろうとします

ところが
そんな麦の優しさも知らず
空ときたら
家に帰ってゲージを開けると
私をスルーしてダッシュでドッカーンと麦に体当り!
ウォウウォウと麦に文句を言い続けるのですよ

実は...

麦は子供の頃ボール投げが大好きでした
ボールやおもちゃを投げての持って来いは大得意でした
暇があるとおもちゃを咥えて来て、投げて~とせがんだものでした。
でも、最近はおもちゃを投げても喜ぶのは空だけで
麦は知らん顔のことがほとんどだったので
麦ももうお年だねえ~なんて主人とも話していたのです

ところが空の入院中、
何気なくおもちゃを投げると麦が大喜びで持って来いをするのです
何度も何度もそれは楽しそうに...!

空がいる時は
おもちゃ投げをしてもすぐに麦のまで取りにくるので
すっかりやる気をなくしていたんだねえ~
麦さん我慢いっぱいさせてごめんよお~~!

ということがあり、
空が退院後も、何かと我慢の多い麦兄さんの為
空がゲージで寝ている間にリビングから出て別の部屋で
麦さんにおもちゃ投げを満喫してもらおうと思ったのですが

グーグー寝ていたはずの空はするどく気配を感じて泣き叫ぶし
麦兄さんは空が心配で遊ぶどころではなく
結局これもまたすぐさま戻って空のゲージを開けると
またまた麦さんに体当りして文句を言い続け
おもちゃは当然のように空が独り占めです

2012-10-26-2.jpg

そして空はまた麦のストーカーになります
空は麦に甘えてるのでしょうかねえ~
困ったものです

2012-10-26-1.jpg
もう、しゃーないなあ


それでも回復は順調な空ちん
抜糸後10~15分くらいだけだけどお外のお散歩の許可が出ました
これで少しはストレス発散になるかな~


続きは空の抜糸後の写真です
もうどこが傷口か分からないくらいなんですよ~!

でも、まだまだハゲハゲですので
お嫌な方はどうぞスルーしてくださいね
ヘルニア闘病 | Comments(2) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。